栃木県小山市の「TBC太陽クラブ」でフットゴルフを楽しんできた

栃木県小山市の「TBC太陽クラブ」でフットゴルフを楽しんできた

2/2(日)に栃木県の小山市にある「TBC太陽クラブ」でフットゴルフをしてきました!

ここは関東でフットゴルフができる数少ないゴルフ場の一つです。フットゴルファーからはフットゴルフ場のメッカ(聖地)とも呼ばれています。

参考 TBC太陽クラブのホームページTBC太陽クラブ

今回の活動メンバーは友遊倶楽部FGの5名と新規参加者2名の計7名でした。 なんと、新規参加者は2人とも初めてのフットゴルフとのことです!

ここで、友遊倶楽部FGについて紹介します!

友遊倶楽部FGはエンジョイフットゴルフクラブです。

「フットゴルフに興味はあるけれど、どうやって始めればよいか分からない。」

「一緒にプレーする仲間がいない。」

といった悩みをお持ちの方に、気軽にフットゴルフを始められる場を提供しています!

参考 友遊倶楽部FGのホームページ 友遊倶楽部FG

ゴルフ場までの移動には、公共の交通機関を利用しました。車がなくてもゴルフ場に行けるんです!!!

最寄り駅の間々田駅東口のバス停から乗車した小山市のコミュニティバスはメンバーで貸し切りでした(笑)

参加者の中には茨城県のつくば市から自転車で3時間かけて来た強者がいたので驚きでした(笑)ルート距離にして約40km・・・

栃木県小山市の「TBC太陽クラブ」 のラウンド情報

TBC太陽クラブの4番ホール
名物の4番ホール。池越えショット!

天候は晴れ、最高気温11.7℃、プレー時間は途中ランチ休憩をはさんで12:00~16:30、白ティーで18H周りました。

プレーフィーは3800円(※フットゴルフ冬季限定会員の価格)(土日祝日)でした。 通常は5300円です。

この時期にしては温かく、快適にプレーすることが出来ました。ただし、花粉を少し感じ鼻がムズムズ・・・。

冬の枯れた芝生は抵抗が少ないので、普段より飛距離が伸びました。キック力がない自分でもボールを遠くに飛ばせて気持ちよかったです♡

フットゴルフ冬季限定会員

  • 期間:2020/1/1~2020/3/31
  • 入会金:2000円
  • プレーフィー:3800円(土日祝日)/2800円(平日)

なんと2回プレーすれば元が取れます。フットゴルフは冬に上手くなる(らしい)ので期間中たくさん利用したいと思います!

サッカーボール情報

サッカーボール(チームガイスト)

サッカーボールはチームガイスト(2006ワールドカップドイツ大会で使用された試合球)を使用しました。芝の上で転がりやすく、パネルがソフトな感触で蹴っていて気持ちが良いです。

ボールの空気圧は前半9Hは500hPa、後半9Hは650hPaに設定しました。チームガイストだと650hPaの方が丁度いい硬さでコントロールが安定しました。空気圧大事です。

ちなみに、アルゼンチンのトップ選手のNico García(ニコ ガルシア)選手にボールの空気圧について質問したことがあるのですが、具体的な数値ではなく「その日のFeelingで調整している」と言っていました。 これは例外だと思いますが、 まさに目から鱗で驚きました。

空気圧を調節するアイテムは下記の記事を参照ください。

ランチ情報

生姜焼き定食

ランチは生姜焼き定食(850円)を食べました!美味しかったですが、味付が濃い目でしょっぱかったです。。。

ゴルフ場には年配の方も多いので、塩分控えめを提案したいです!(笑)

健康第一!!!

ロールケーキ

ちょうど2/2だったので、2/1~2/3限定の節分ロールケーキをサービスでいただきました!

これで後半のラウンドも頑張れる!!!

ラウンドの振り返り

7番ホールのパッティング

今回は60〜80%の力で自分の置きたい場所にボールが止められるよう意識して蹴りました。無駄な力が入らなかった分、良いミートが出来て思ったより飛距離が出たのと、左右にズレるショットは少なく済みました。あらためてマネジメント重要さを実感しました。

課題は斜面のあるグラウンドのアプローチの距離感がまだまだ掴めていない所です。これは何度も同じコースを回って経験値を積むしか無いのかなーと思います。

最後の18番ホールをバーディ取れたので良いフィニッシュができました☆

おわりに

帰りの湘南新宿ラインのグリーン車で飲みすぎました・・・

もちろん、帰ってすぐに爆睡です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。